希望をかなえるヘルプカード

認知症になると、自分の思いを人に伝えることが苦手になります。
それは脳の働きでそうなっているだけで、欲求そのものがなくなってしまったわけではありません。
周囲の人たちのちょっとした手助けがあれば、認知症であっても、できることはたくさんあります。

 ●自分でスーパーに行き、買い物がしたい
 ●セルフレジで支払いをしたい
 ●バスに乗って外出したい
 ●自分で行きたいところへ自由に行きたい など

これらの希望をかなえるために使うカードが、ヘルプカードです。
ヘルプカードには、周りの人にちょっとわかってほしいことや、頼みたいことを書いておきます。
外に出かける時に持ち歩き、必要な時に周りの人にカードを見せることで、頼みたいことが一目で伝わります。
カードのひな形や、記入例を参考にヘルプカードを作ってみませんか?
西都市地域包括支援センターにいる認知症地域支援推進員が、作成のお手伝いをすることもできます。
お気軽にご相談ください。

【問い合わせ先】
 西都市健康管理課 地域包括ケア推進係             電話:0983-32-1028
 西都市北地区地域包括支援センター(妻北・穂北・東米良)    電話:0983-32-9595
 西都市南地区地域包括支援センター(妻南・三納・三財・都於郡) 電話:0983-41-0511

01_本人用ガイド(リーフレット).pdf
02_ヘルプカード(記入例).pdf
03_西都市ヘルプカード(カードサイズ).docx
04_西都市ヘルプカード(名札サイズ).docx
05_西都市ヘルプカード(片面・緊急連絡先なし).docx

このページに関するお問い合わせ

担当部署 健康管理課
電話 (国保、高齢者医療)0983-43-0378
(健康推進)0983-43-1146
(介護保険)0983-43-3024
(地域包括ケア推進)0983-32-1028
(新型コロナウイルスワクチン接種対策)0983-35-3577、0983-35-3578
お問い合わせ 健康管理課へのお問い合わせ