【新型コロナウイルス感染症関連情報まとめ】

西都市内感染者情報

 本市内で新型コロナウイルスの感染者が確認されました。(8月5日現在)
 詳しくは県のホームページをご覧ください。→宮崎県における感染者状況一覧
 

県内の感染状況(警報レベル)

 県内の感染状況(警戒レベル)が「レベル0(持続的な警戒)」に移行しました。(9月29日現在)
 詳しくは県のホームページをご覧ください。→県内の感染状況(警報レベル)
 引き続き、皆さまにおかれましては、感染拡大防止の取り組みをお願いいたします。

市長メッセージ

 宮崎県は、対応方針に基づき、9月29日から県内全域の警報レベルを「レベル0(持続的な警戒)」に引き下げました。
 本市におきましても、市民の皆様のご理解、ご協力によりまして、新たな感染は確認されておらず、このことに対しまして心から感謝申し上げます。
 しかしながら、「レベル0」は「安全宣言」ではなく、今後、何らかの形で県外からウイルスが持ち込まれ、再び警報レベルが引き上げられる可能性もあります。引き続き、市民の皆さまには、3密を避け、徹底した手指の消毒やマスクの着用、身体的距離の確保など「新しい生活様式」の実践に努めていただきますよう、事業者におかれましては感染拡大防止のためのガイドライン遵守に努め、社会経済活動を行っていただきますようお願いいたします。
 なお、「感染流行地域」や「感染注意地域」を含めた県外との往来については、引き続き必要性を十分に判断いただき、慎重な行動をよろしくお願いいたします。


 注意すべき県外の地域(感染流行地域・感染注意地域) ※県のホームページへ移動します

市の対応方針など

西都市新型コロナウイルス感染症対策室について
新型コロナウイルス感染症による経済的影響等への対応について
来庁者の検温を実施します

市民生活支援

事業者向け経済支援

感染防止