【第4期申請受付終了】西都市創業等支援事業補助金について

10月8日(金曜日)をもって、「第4期申請」の受付を終了しました。

「第5期申請(2月上旬以降着手分)」の受付開始は11月中旬を予定しております。

 市では、新たに創業する方や事業を引き継ぎ、新事業・新分野に挑戦する方に対して、補助金を交付します。

対象となる補助事業者

 以下の(1)から(7)すべてに該当すること。
(1)補助金の申請年度内に創業等を行うこと。
(2)市内に事業所を設置し、継続して事業を行うこと。
(3)週5日以上、午前11時から午後2時までの3時間を含む時間に事業を営み、かつ、創業後同一の場所において2年以上継続して事業を営むことができる見込みがあること。
(4)事業承継により補助金の申請をする場合は、市の指定する支援機関からの支援を受けること。
(5)西都商工会議所または西都市三財商工会に加入し、継続的に経営指導を受けること。
(6)空き店舗や空き家等を活用して創業等を行う場合は、その所有者、所有者の配偶者及び2親等以内の血族または姻族並びに所有者と生計を同一にする者でないこと。
(7)市税等の滞納がないこと。

補助対象となる主な業種

小売業、宿泊業、飲食サービス業、生活関連サービス業など

補助対象経費

創業等に必要な官公庁への申請書類作成等に係る経費、事業所借入費、設備費、広報費、委託費など

補助金の額

補助対象経費または以下の補助基本額及び加算額の合計金額のいずれか低い額(千円未満は切り捨て)

補助基本額 50万円
加算額 補助金の交付申請日に40歳未満の者が行う創業等 50万円
市で指定する業種で行う創業等 30万円
市で指定する中心市街地エリアで行う創業等 30万円

申請期間

第4期申請 令和3年9月15日(水曜日)~令和3年10月8日(金曜日)
(募集期間外の申請の受付は出来ません。)
令和3年11月中旬以降に着手する事業計画の申請を受け付けます。
※令和3年11月中旬以降に契約、発注を行った経費が補助対象となります。
西都市創業等支援事業案内チラシ.pdf
様式第1号(交付申請書).doc
様式第1号関係(事業計画書).xls
様式第2号(事業承継支援証明書).doc
様式第3号(誓約書兼同意書).doc

手続きの流れ

制度説明資料(手続きの流れ)0.2.jpg

その他

(1)事業申請前に必ず、商工観光課、西都商工会議所、西都市三財商工会、まちづくり西都KOKOKARA(ココカラ)のいずれかへご相談ください。
(2)募集後に選考委員会を行い、申請者には事業内容のプレゼンテーションを行っていただきます。現在選考委員会の開催日は未定ですが、11月上旬頃の開催を検討しております。
(3)補助金の交付決定を行う前に事業に着手している場合(既に開業している、事業所等の賃貸借契約を締結済み、新設工事や改装工事を既に開始しているなど)は、補助対象外となりますのでご注意ください。

お問い合わせ先

西都市役所 商工観光課 まちづくり振興係
電話 0983-43-3222

このページに関するお問い合わせ

担当部署 商工観光課
電話 (産業振興・まちづくり振興)0983-43-3222、0983-42-4068
(観光ツーリズム)0983-43-3421
(さいとアピール)0983-32-1011
FAX 0983-43-2067
お問い合わせ 商工観光課へのお問い合わせ