小・中学生の就学援助制度について

 市内の小・中学校へ就学させるにあたり、経済的な理由でお困りの保護者の方に対して、学用品費や給食費などの費用の一部を援助しています。援助を希望される方は、長子のお子様が在籍する市内小・中学校の事務室で申請手続きを行ってください。
 ※就学援助の申請は毎年度必要です。次年度の更新時期になりましたら、学校を通じてお知らせします。
 ※令和4年度新小・中学1年生の入学前支給についてはこちらをご確認ください。

対象となる方

 西都市内の小・中学校に就学する児童・生徒の保護者で、以下のどちらかに該当する方

  • 生活保護法に基づく要保護者
  • 要保護者に準ずる程度に困窮していると認められる方

申請方法

 各小・中学校事務室に申請書が用意してあります。必要事項を記入し、必要書類を添付のうえ、学校事務室に提出してください。小・中学校の両方にお子様が在籍している場合は、長子が在籍する学校に提出してください。生活保護を受けている方で、修学旅行費の支給を希望される方も申請が必要です。
 ※年度途中での申請も随時受け付けています。認定された場合は、申請月以降の費用が援助の対象となります。

提出書類について.pdf

援助内容

援助内容(令和3年度)
  ※生活保護を受けている方は、修学旅行費のみ支給対象となります。

認定審査・結果

 申請内容や所得状況、添付書類をもとに審査を行い認定します。審査結果は、学校を通じてお知らせします。

このページに関するお問い合わせ

担当部署 教育政策課
電話 (教育総務)0983-43-3106
(学校教育)0983-43-3438
(学校給食)0983-43-2453
FAX 0983-43-2067
お問い合わせ 教育政策課へのお問い合わせ