酒元観世音像

酒元観世音像.jpg市指定美術工芸品 酒元観世音像

指定年月日:昭和55年6月12日 所在地:西都市歴史民俗資料館内

 桧材の一本造りで、像高は96.7センチメートル。体が少し左によじれているところから、独尊仏ではなく三尊一具の脇侍仏であったと思われる。
 丸みのある容相や目鼻立ち、二段の折り返しを作る裳の形などから、平安時代末から鎌倉時代のものと推定される、清潔な感じの美しい観世音像である。

引用・出典:『西都市の文化財』

このページに関するお問い合わせ

担当部署 社会教育課
電話 (社会教育)0983-43-3479
(図書館)0983-43-0584
(文化財)0983-43-0846
(市民会館)0983-43-5048
(まがたま館)0983-42-0952
FAX 0983-43-0399
お問い合わせ 社会教育課へのお問い合わせ