樅木尾有楽椿

県指定天然記念物 樅木尾有楽椿もみぎおうらくつばき

指定年月日:平成3年11月1日  所在地:西都市大字尾八重樅木尾

樅木尾有楽椿.jpg 尾八重集落の対山に位置しており、古くから樅木尾集落の神木として祭られていた。
 立地的には、傾斜地ではあるものの土壌は肥沃であり、日照・通風ともに極めて良好なことから、条件として最適な場所にある。
 樹高9.8メートル、幹回りは最大で2.43メートル、地上1メートルで2本に分枝し、さらに、無数の孫枝に分かれている。
 樹齢は、およそ500年と推定され、現在のところでは日本最大級のものである。
 また、近くには、樹齢300から500年ほどのイチイガシ・タブ・ムクロジ・コウヤマキなどの古木も自生している。

引用・出典:『西都市の文化財』

このページに関するお問い合わせ

担当部署 社会教育課
電話 (社会教育)0983-43-3479
(図書館)0983-43-0584
(文化財)0983-43-0846
(市民会館)0983-43-5048
(まがたま館)0983-42-0952
FAX 0983-43-0399
お問い合わせ 社会教育課へのお問い合わせ