公共交通(バス)の状況について

公共交通の利用促進をお願いします

 本市唯一の公共交通機関であるバス路線は、高齢者や児童生徒などにとって日常生活を送る上で、必要不可欠な存在です。しかしながら、マイカーの普及および少子高齢化等に伴う人口減によりバス利用者の減少傾向に歯止めがかからない状況にあります。
 西都市では、バス路線を維持するために、運行経費の補助や廃止路線代替バスの運行を行っていますが、利用者の減少が続けば、市の財政負担は増加し、バス路線の廃止や減便も懸念されます。市民の皆様には、積極的にバスを利用していただきますようお願いいたします。

廃止路線代替バスとは

 廃止路線代替バスとは、従来のバス事業者が運行するバス路線が廃止された後、その代替として、市町村がその路線を運行することをいいます。西都市では乗合バス事業者に依頼して運行する"運行依頼方式"によって次の路線を運行しています。

(1) 高鍋線(茶臼原経由)
(2) 高鍋線(一丁田経由)
(3) 高鍋線(一丁田・めいりんの湯経由)
(4) 高鍋線(三納代線)
(5) 村所線
(6) 国富線
※宮崎交通株式会社が運行

時刻表

 バス時刻表については、宮崎交通株式会社ホームページ(外部リンクへ移動します)をご参照ください。

このページに関するお問い合わせ

担当部署 総合政策課
電話 (情報政策)0983-32-1000 (さいと力創造推進・さいとアピール)0983-32-1011
FAX 0983-43-3654
お問い合わせ 総合政策課へのお問い合わせ