特別障害者・障害児福祉手当をご存知ですか

【特別障害者手当】

 特別障害者手当とは、重度の障がいがあるため、日常生活において常時特別の介護を必要とする状態にある20歳以上の方に支給されます。
 支給対象者は、概ね重度の障がいを2つ以上有する方です。
 ただし、次の場合は対象になりません。

 (1) 施設に入所している場合
 (2) 病院または診療所等に継続して3ヶ月を超えて入院している場合

【障害児福祉手当】

 障害児福祉手当とは、重度の障がいがあるため、日常生活において常時特別の介護を必要とする状態にある20歳未満の方に支給されます。
 支給対象者は、概ね身体障害者手帳1,2級程度または知的障がい者で知能指数20以下程度(精神障がいで同程度と認められるものも含む。)の方です。ただし、次の場合は対象になりません。

(1) 障がいを事由とする年金の給付を受けることができる場合
(2) 施設に入所している場合
(3) 所得制限限度額を超えている場合
※ご不明な点は福祉事務所 障害福祉係までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

担当部署 福祉事務所
電話 (保育)0983-43-0376
(高齢者福祉)0983-32-1010
(障害福祉)0983-43-1206
(保護)0983-43-1245
(子育て支援)0983-32-1021
FAX 0983-41-1678
お問い合わせ 福祉事務所へのお問い合わせ