西都原古墳群を世界文化遺産へ!

4-5-2.jpg

(画像:広報さいと平成30年3月号より)

 西都市では、西都原古墳群をはじめとする南九州の古墳群について、「世界文化遺産」への登録を目指し、県や関係自治体と連携しながら活動を行っています。平成25年に関係機関などで構成する「西都原古墳群世界文化遺産登録推進シンポジウム実行委員会」を立ち上げ、年に1回シンポジウムを開催するなど、市民の機運醸成を図っています。

○第1回 平成26年2月8日(会場:西都市文化ホール)
 シンポジウム「世界文化遺産としての古墳を考えるPartⅠ」
 神話のふるさとの古墳文化

○第2回 平成26年10月25日(会場:西都市文化ホール)
 シンポジウム「世界文化遺産としての古墳を考えるPartⅡ」
 東アジアの中の古墳文化

○第3回 平成28年1月30日(会場:西都市文化ホール)
 シンポジウム「世界文化遺産としての古墳を考えるPartⅢ」
 明日への遺産

○第4回 平成28年11月19日(会場:県立西都原考古博物館)
 シンポジウム「世界文化遺産としての古墳を考えるPartⅣ」
 古墳が語る古代史の実像~評価の核心と革新~

○第5回 平成29年11月11日(会場:県立西都原考古博物館)
 シンポジウム「世界文化遺産としての古墳を考えるPartⅤ」
 世界に誇る歴史的文化的景観
 ~景観が語る古墳群の形成と継承~

 今後も、西都原古墳群の世界文化遺産登録を目指し、シンポジウムの開催をはじめとする取り組みを行っていきますので、皆さんのご理解・ご協力をお願いします。

 西都原古墳群世界文化遺産登録推進シンポジウム実行委員会事務局(総合政策課内)

このページに関するお問い合わせ

担当部署 総合政策課
電話 (情報政策)0983-32-1000 (さいと力創造推進・さいとアピール)0983-32-1011
FAX 0983-43-3654
お問い合わせ 総合政策課へのお問い合わせ