電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金のお知らせ

電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい住民税非課税世帯等に対し、1世帯当たり5万円を支給することが決定されました。

西都市におきましても準備を進めており、11月下旬をめどに通知書を発送する予定となっております。

令和3年または令和4年の住民税非課税世帯等臨時給付金(10万円)を受けられた世帯も、支給要件にあてはまれば受給することができます。

お問い合わせは、西都市臨時特別給付金コールセンターまで
フリーダイヤル 0120-279-227
(平日の午前8時30分から午後10時まで)
お掛け間違いにご注意ください
◎支給対象

令和4年9月30日(以下「基準日」という。)において、いずれかの市区町村の住民票に記録されている方で次の(1)又は(2)に該当する世帯主

※住民税が課税されている方の扶養親族等のみで構成される世帯は支給の対象外となります。

(1)令和4年度住民税非課税世帯
基準日において、西都市の住民基本台帳に記録されており、世帯全員の令和4年度分の住民税が非課税である世帯(基準日において生活保護を受けている世帯を含む。)

(2)令和4年1月以降の家計急変世帯
令和4年1月から令和4年12月までの家計が予期しない理由により急変し、同一世帯に属する方全員の1年間の収入見込額(令和4年1月から令和4年12月までの任意の1か月×12)又は1年間の所得見込額(収入見込額から1年間の経費等の見込額を控除して得た額)が住民税が非課税となる水準に相当する額以下である世帯

◎支給手続き

(1)令和4年度住民税非課税世帯

 11月下旬をめどに該当世帯へ「通知書」を送付します。通知書を受け取った日からおおむね3週間以内に原則、登録口座へ給付金を振り込みます。

 登録口座のない方には「確認書」を送付します。確認書を市に返送して問題がなければ2週間程度で振り込みを行います。振込先の変更を希望される場合はコールセンターへお電話の上、手続きの確認をお願いします。

(2)令和4年1月以降の家計急変世帯
 家計の急変を示す書類をご準備のうえご相談ください。手続きの概要についてはコールセンターでご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

担当部署 福祉事務所
電話 (保育)0983-43-0376
(高齢者福祉)0983-32-1010
(障害福祉・地域福祉)0983-43-1206
(保護)0983-43-1245
(子育て支援)0983-32-1021
FAX 0983-41-1382
お問い合わせ 福祉事務所へのお問い合わせ