【12歳以上の方】新型コロナワクチンの初回接種(1回目接種、2回目接種)について

 1・2回目接種に使用している従来型ワクチン(※1)は、年内で、国からの供給が終了する予定です。また、オミクロン株対応ワクチンは、1・2回目接種が完了していないと接種できません
 初回接種をご希望の方、またはオミクロン株対応ワクチンでの追加接種をご希望の方は、年内(2022年12月末まで)に2回目の接種を完了してください。1回目接種から3週間を空けて2回目の接種ができます。

 ※1:従来型ワクチンとは、新型コロナの従来株(「オリジナル株」、「起源株」ともいいます。)に対応した1価ワクチンのことで、西都市では、現在、ファイザー社製ワクチンのみを取り扱っております。

実施医療機関

 ◆鶴田クリニック  (住所:西都市御舟町1丁目55番地)
  電話:0983-42-3741(受付時間:午後2時から午後5時まで)
  予約方法:医療機関に電話でご予約ください。
  ワクチンロス対策のため、接種できる日時が限られますのでご了承ください。
  
ワクチンはファイザー社製を使用します。

接種日当日の持ち物

・接種券と予診票
 ※令和3年12月から予診票の様式が変更となっておりますので、従前のシールタイプの接種券と予診票をお持ちの方は接種券の再発行が必要となります。接種券などを紛失された方も事前に再発行の手続きをお願いします。
  申請方法などは「新型コロナウイルスワクチン接種券の再発行について」をご参照ください。
 ※事前に必要事項を記入してください
・本人確認書類(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカードなど)
・お薬手帳(任意)(※お持ちの方はお持ちいただけると、医師の問診が速やかに行えます。)

接種当日のご注意

・本市では、小中高生の方が接種される場合は、保護者または保護者から委任を受けた方(接種を受ける人の健康状態について普段から熟知する成人の親族等)の付添が必要ですまた、15歳以下の方の接種時には、予診票に保護者の署名が必要です。
・半袖シャツに上着を羽織るなど、肩を出しやすい服装で接種会場へ向かってください。
明らかに発熱がある場合や体調が悪い場合などは接種を控え、鶴田クリニック(電話:0983-42-3741)に必ずご連絡ください
ワクチン接種予約日前は、新型コロナウイルスへの感染リスクの高い行為(マスクなしでの会話、大人数での会食等)はお控えください
・睡眠不足、疲労、精神的ストレスを感じた時は副反応が起こりやすくなりますので、ワクチン接種前日は十分な睡眠をとり、過度な運動はお控えください
・前後に他の予防接種(インフルエンザワクチンを除く)を行う場合には、原則として13日以上の間隔をあけるようにしてください

これから12歳に到達される方へ

 11歳のうちに小児用ワクチンでの接種が可能ですが、12歳到達後に12歳以上のワクチンを接種されたい方は、上記の予約方法により予約をお願いします。
 11歳のうちに小児用ワクチンで接種を希望される方は「小児(5歳~11歳)に対する新型コロナワクチン接種について」をご参照ください。

【注意事項】

11歳のうちに1回目・2回目接種をされている方はお受けできません。
12歳到達前と到達後では使用するワクチンが異なりますワクチンは1回目接種日から3週間後に2回目の接種が必要となりますので、11歳のうちに小児用ワクチンを接種されたい方は、誕生日から22日前までに1回目の接種を受けてください。

このページに関するお問い合わせ

担当部署 健康管理課
電話 (国保、高齢者医療)0983-43-0378
(健康推進)0983-43-1146
(介護保険)0983-43-3024
(地域包括ケア推進)0983-32-1028
(新型コロナウイルスワクチン接種対策)0983-35-3577、0983-35-3578
お問い合わせ 健康管理課へのお問い合わせ