国の肥料価格高騰対策事業の受付について

 農林課ではJA西都と合同で肥料価格の高騰による農業経営への影響緩和のため、化学肥料低減に向け取り組む農業者を支援する事業受付を次のとおり行います。

(1) 支援対象者・・・・・令和3年中に農産物の販売実績があり、今年も営農継続をされ、かつ化学肥料低減への取り組みをする農業者

(2) 支援対象肥料・・・・令和4年6月~10月に購入した肥料で今年の秋肥として使用するもの。

  ※対象となる肥料は「肥料の品質の確保等に関する法律」で登録されたものに限る。

(3) 支援内容・・・・・・化学肥料低減の取組を行った上で前年から増加した肥料費について、その7割を支援。

  「支援金の計算式」=当年の肥料費 -(当年の肥料費 ÷ 高騰率(国が定める) ÷ 低減率(90%))×70%

  (計算例)今年肥料費が30万円で秋肥の高騰率が1.4倍の場合  300,000-(300,000÷1.4÷90%)×70% ≒ 4万3千円

   ※ 国の事業に県の上乗せ(15%)があります。

(4) 受付・・・・・・・・・11月14日から12月2日までで、別添「事業受付日程表」のとおり地区毎に日時を計画しております。

  (場所)9時から17時まではJA西都生活センター(営農部の2階)

      18時から20時までは西都市役所農林課(新庁舎2階で時間外のため西側の入り口になります)

(5) 受付に必要なもの・・・Ⅰ 令和4年6月~10月までに購入した肥料の種類・数量・金額等が確認できる請求書や領収書、購買証明書等

    JA購入分は、JA側で準備します。JA以外がある方は、事前の準備をお願いします。(購買店への照会や参考様式等によるとりまとめ等)

             Ⅱ 印鑑(認めでも可)

             Ⅲ 通帳(振込を希望する通帳等)

             Ⅳ その他 昨年の購買実績等を追加で求める場合があります

(6) その他・・・・・・・・・事業概要、PR版、事業受付日程表、参考様式(別紙Ⅰと別紙Ⅱ)等を掲載しておりますので、受付日時等の確認や事前の書類準備をお願いします。なお、別事業の申請受付も同時に開催しますので、受付に時間を要しますので、時間に余裕をもってお越しください。

事業の詳しい詳細については、農林水産省の HP にてご確認ください。

【添付資料】

農業者向け事業PR版.pdf (pdf 134.4 KB) 事業受付日程表.pdf (pdf 60.8 KB) JA広報紙.pdf (pdf 945.9 KB) 支援金受け取りに関するシミュレーション(価格上昇率:1.4).pdf (pdf 154.4 KB)

【参考様式等】

【別紙Ⅰ】購入証明書.xlsx (xlsx 15.1 KB) 【別紙Ⅱ】購入明細表(レシートまとめ表).xlsx (xlsx 12.7 KB)

このページに関するお問い合わせ

担当部署 農林課
電話 (農政企画係・農業創生係)0983-43-0382
(園芸特産係)0983-32-1003
(農地対策係・農村整備係)0983-43-3432
(林務係)0983-32-1013
(農畜産振興係)0983-43-1153
(地籍調査係)0983-43-1061
お問い合わせ 農林課へのお問い合わせ