新型コロナウイルス感染症に関する西都市の対応について

令和3年1月7日、宮崎県全域に県独自の緊急事態宣言が発令されたことを受け、本市においても国及び県の基本方針等に基づき、次の対策をとることとします。

1 市が主催するイベント等について、緊急事態宣言発令期間中は、中止・延期とする。

2 市立の公の施設(図書館などの社会教育施設等)についても、緊急事態発令期間中は、市民の施設利用を制限する

西都市内の公共施設 開館・休館状況一覧(内部リンクへ移動します)

3 緊急事態宣言の発令に伴い、市民の方へは以下の行動要請をお願いする。

 (1)原則、外出自粛 ※特に午後8時以降の外出自粛など
  (可能な限り人との接触機会を減らす努力を要請)
 (2)原則、県外との往来自粛
 (3)イベント等の中止・延期
 (4)会食は4人以下、2時間以内
 (5)テレワーク、時差出勤の推奨
 (6)高齢者、基礎疾患のある方、高齢者施設や医療機関の従事者に対し、会食等はできる限り身近な人に限るよう留意

4 飲食店等に対する営業時間短縮要請

(要請期間)1月9日~1月22日
(要請内容)午前5時~午後8時の営業(酒類提供は午後7時まで)
※要請に応じていただいた店舗には、協力金を支給する。

今回の対応については、国・県の方針、感染状況の推移等により、内容や期間を変更する可能性があります。

【問合わせ先】 
西都市新型コロナウイルス感染症対策室
〇生活支援部門・予防対策部門
 0983-35-3577
 0983-35-3578
〇事業者等支援部門(商工観光課内)
 0983-43-3222