妊婦・生後6か月~年長児(小学校入学前)のインフルエンザ予防接種費用の助成について

西都市では、インフルエンザのまん延を予防するため、下記のとおり接種費用の助成を行います。

対象者

接種日に、西都市内に住民登録のある妊婦及び生後6か月~年長児(小学校入学前)

助成の対象となる接種期間

令和2年10月1日から令和3年1月31日まで

申請期限:3月末まで

接種の方法

1.医療機関に事前に予約をとりましょう
2.接種当日は、母子健康手帳を持参しましょう。
3.妊婦は、1回接種になります。
4.生後6か月~年長児(小学校入学前)は2~4週間の間隔をあけて、2回接種します。
5.1回目の接種について
 より必要とされている方にワクチンが確実に届くように、令和2年10月26日以降に接種していただきますよう、ご協力をお願いします(下記の「季節性インフルエンザワクチン接種時期にご協力のお願い」をご参照ください)。

助成金額

1回の接種に対し、4,000円又は接種費用のいずれか少ない額(生後6か月~年長児は2回まで)を助成します。接種費用が4,000円を超えた場合は、自己負担金が生じます。

接種機関

各自、接種を希望される医療機関にお問い合わせください。(医療機関の指定はありません。)
※西都市内では、乳幼児の予防接種を行う医療機関が限られているため、状況によっては接種できない場合があります。ご理解いただきますようお願いします。
※西都市外の医療機関で受けられた場合も、助成の対象になります。

助成を受けるために

1.西都市内の医療機関で接種する場合
「インフルエンザ予防接種費用助成金申請書」を記入することで助成が受けられます。
※印鑑・保険証・母子健康手帳・インフルエンザ予防接種費用助成金申請書をご持参ください。
申請書は、西都市ホームページからでもダウンロードできます。

2.西都市外の医療機関で接種する場合
接種費用を一旦医療機関に全額支払った後に市役所健康管理課で、申請及び請求をしてください。
※印鑑・医療機関発行の領収書・母子健康手帳・振込を希望する通帳をご持参ください。
※申請期限は、3月末までとなっておりますので、お早めの申請をお願いします。

 (申請書及び接種時期のご協力のお願い)
 下記よりダウンロードできます。

(様式)インフルエンザ予防接種費用助成金申請書 .pdf

季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い.pdf

お問い合わせ

健康管理課 健康推進係 電話:0983-43-1146

このページに関するお問い合わせ

担当部署 健康管理課
電話 (国保、高齢者医療)0983-43-0378
(健康推進)0983-43-1146
(介護保険)0983-43-3024
(地域包括ケア推進)0983-32-1028
FAX 0983-41-1382
お問い合わせ 健康管理課へのお問い合わせ