神戸市で「尾八重神楽」を奉納します

 宮崎県西都市の中心部から車で約1時間。そこに広がる通称「米良山地」には「神楽」と呼ばれる伝統芸能が数多く伝承しています。
 宮崎県下に現存する神楽は200を超え、その全てが独自独特の個性を持っています。なかでも、人里離れた山村で継承されてきた「尾八重神楽」は古典様式を色濃く残し、神楽の根源、すなわち「祈りの心」を今日に伝えています。
 世情安寧と神戸市の皆様との友好発展を願い、かつては「門外不出」とも言われた尾八重神楽を生田神社で奉納します。 
 神楽が織りなす「神秘の世界」をご体感ください。

日 時

 令和5年2月25日(土曜日) 午後5時~午後8時

場 所

 生田神社(神戸市中央区下山手通1丁目2-1)

拝観料

 無 料

【このページに関する問い合わせ】
 
 商工観光課 観光ツーリズム係  電話 0983-42-4068 (平日 午前9時~午後5時)

 

このページに関するお問い合わせ

担当部署 商工観光課
電話 (産業振興係)0983-43-3421
(まちづくり振興係)0983-32-1011
(観光ツーリズム係)0983-42-4068
(さいとアピール係)0983-43-3222
FAX 0983-43-4865
お問い合わせ 商工観光課へのお問い合わせ