徴収の猶予制度の特例申請期限について(6月30日までの申請)

〇今回、地方税法の改正により創設された徴収猶予の特例について、すでに納期限が経過した税(他の猶予制度を受けているものを含む)については令和2年6月30日が申請期限となっています。既に納期が過ぎた税の徴収猶予の特例申請を予定している方は、令和2年6月30日(火曜日)までに西都市税務課で申請を行って下さい。

参考:猶予の特例申請について

このページに関するお問い合わせ

担当部署 税務課
電話 (税務窓口)0983-43-3490
(市民税)0983-32-1009
(資産税)0983-43-1197
(地籍調査)0983-43-1061
(納税)0983-32-1001
FAX 0983-43-2067
お問い合わせ 税務課へのお問い合わせ