高齢者福祉事業について(敬老事業)

敬老祝金支給

 市内に1年以上現住所(住民票)がある方のうち、米寿(88歳)・100歳到達者及び最高齢の方に対して祝金を支給します。

(1)対象者
 基準日(8月1日)において西都市内に1年以上現住所(住民票)がある方のうち、年度内(翌年3月31日まで)に米寿・100歳及び最高齢になられる方

(2)支給金額など
 担当へお問い合わせください。

(3)支給方法
 米寿の方について、各地区館や福祉事務所窓口にて支給。100歳到達者及び最高齢の方は、関係者でお伺いし、お渡しします。

金婚者記念品等支給

 結婚50周年になるご夫婦を対象に、記念品等を贈ります。(申請されたご夫婦のみ)

(1)対 象 者
 西都市に現住所(住民票)のある結婚50周年のご夫婦(結婚50周年時、申請されていないご夫婦も対象になります)。ただし、1組1回のみとなります。

(2)記念品等
 記念品、ご夫婦の記念写真、御祝状

(3)その他
 詳細については、担当へお問い合わせください。

敬老会祝金支給

 地区で行う敬老会に対して、対象者数(年度内で70歳以上の方の数)により祝金を支給します。(申請された敬老会に、年1回のみ)

このページに関するお問い合わせ

担当部署 福祉事務所
電話 (保育)0983-43-0376 (高齢者福祉)0983-32-1010 (障害福祉)0983-43-1206 (保護)0983-43-1245 (子育て支援)0983-32-1021
FAX 0983-41-1678
お問い合わせ 福祉事務所へのお問い合わせ