「国文祭・芸文祭みやざき2020」の開催について

西都市でも3つのイベントが開催されます。

 令和3年7月3日(土曜日)から10月17日(日曜日)までの107日間、宮崎県で「国文祭・芸文祭みやざき2020」が開催されます。期間中、県内各地で地域の特色を生かしたさまざまなイベントや公演・発表会などが実施されます。西都市でも次の3つのイベントを行いますので、ぜひお楽しみください。

 なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため令和2年度開催を変更し令和3年度開催となりますが、「2020」の名称変更はありません。

西都市総合文化フェスティバル

 秋に恒例となっている美術と芸能の祭典「西都市総合文化祭」を拡大して行います。<美術部門><芸能部門><障がい者アート展><小中学生作品展><「つま」の街写真コンテスト>の5つの部門を通じて、西都の文化を発信します。

◆開催日 令和3年9月18日(土曜日)~10月10日(日曜日)
◆会場 【美術部門・芸能部門・障がい者アート展・小中学校作品展】
 ○西都市民会館
【「つま」の街写真コンテスト】
 ○ギャラリー夢たまご ○あいそめ広場 ○PAOセンターコート(予定)

西都「まっぽす」神楽

 西都市各地で伝承されてきた神楽が一堂に会し、さらには市外県外からも神楽保存会を招待して、伝統の舞を披露します。 会場には、神楽観覧スペースのほか、飲食販売ブースを設け、おいしい料理とともに神楽の世界を堪能できます。

◆開催日 【第1部】令和3年9月18日(土曜日)午後1時~午後9時
【第2部】令和3年9月19日(日曜日)午後1時~午後9時
◆会場  西都原御陵墓前広場
◆参加団体 ・西都市内5団体
 銀鏡神楽・尾八重神楽・穂北神楽・高屋神楽・神代神楽
・宮崎県内3団体(予定)
 大峡神楽【延岡市】・山宮神楽【日南市】・祓川神楽【高原町】
・宮崎県外2団体(予定)
 芸北神楽【広島県】・獅子神楽【兵庫県】

日本遺産のまち 西都を巡るサイクルフォトラリー

 平成30年5月に日本遺産認定となった西都原古墳群など、西都市に点在する日本遺産や文化財を自転車で写真を撮りながら巡るフォトラリーを開催します。市内各地に設けられた史跡や文化財、飲食店などのチェックポイントを巡り、秋の西都を楽しむプログラムです。

◆開催日 令和3年9月26日(日曜日)午前9時~午後4時
【荒天延期・予備日】令和3年10月10日(日曜日)
◆会場  西都市内一円(受付:西都市公民館 午前8時30分~午前9時)

関連情報

「国文祭・芸文祭みやざき2020」宮崎県公式ホームページはこちらから(外部リンクへ移動します)

39146_20191128213508-1.jpg

国民文化祭について

 全国各地で行われている各種の文化活動を全国的規模で発表、競演、交流する場を提供することにより、国民の文化活動への参加の機運を高め、新しい芸術文化の創造を促すことを目的として、昭和61年度から毎年、各都道府県で開催されている国内最大の文化の祭典です。

全国障害者・芸術文化祭について

 芸術及び文化活動の発表、交流の場を提供することにより、障がい者の創造性を高め、社会参加を促進するとともに、国民及び県民に、障がいに対する理解と認識を深めていただくことを目的に、平成13年から毎年、全国持ち回りで開催されている国内最大の障がい者芸術・文化の祭典です。

問合せ

第35回国民文化祭・みやざき2020、第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会 西都市実行委員会事務局(社会教育課)電話:0983-43-3479

このページに関するお問い合わせ

担当部署 社会教育課
電話 (社会教育)0983-43-3479
(図書館)0983-43-0584
(文化財)0983-43-0846
(市民会館)0983-43-5048
(まがたま館)0983-42-0952
FAX 0983-43-0399
お問い合わせ 社会教育課へのお問い合わせ